スポンサードリンク

 

spa_world2

大阪の温泉

スパワールドは大阪の浪速区にある温泉施設で源泉を擁する1997年に

開設された施設です。

温泉は2つの地域アジアとヨーロッパにわかれており

色んなタイプの温泉があります。

今回はスパワールドについて詳しく解説しましょう。

プールがある★

スパワールドのプールはアミューズメントプールと

スパプーキッズとバーデゾーンとにわかれています(*’▽’)

アミューズメントプールはパニックトルネードやぞくぞくバーンなど

スリルと興奮を味わえるアミューズメント施設が揃っているでしょう!

スパワールドのプール水温は365日1年中、季節に合わせた温度となっており

全天候型プールのため天候に左右されずに楽しむことができます

スパブーキッズは0歳からの年齢に合わせた遊具が16種類揃っており

お子様が安心して遊べるでしょう◎

dog-168815_1280

特徴的な遊具がいっぱい☆

スパワールドは入場も小学6年生以下のお子様とその保護者のみで入れますし

保護者がお子様を見学できる見学席も設置されています

スパワールドは室内の施設になりますので子供の若くてデリケートな肌を

紫外線さらしたくない方や保護者自身も紫外線に当たりたく

場合でも心配いりません

16種類の遊具も個性的なものが多くライバルと競おうゾーン

スリル体験ゾーンなど多くのゾーンがあります!

お子様の気分や成長の度合いに合わせて遊具を選択するといいでしょう◎

スポンサードリンク

スパワールドのバーデーゾーンはリラックス型の施設で

展望施設、円形プールなどがあり家族やカップルであるいは

お一人でもリラックスして楽しめる施設ですよ~

hot-spring-1846721_1280

海外の雰囲気を楽しめる!

スパワールドの岩盤浴施設ですが

スパワールドの岩盤浴施設は世界8カ国の岩盤浴が揃っており

1日中いても飽きないでしょう

8カ国とはオーストラリア、カナダで各国の特徴イメージを

表したものとなっています◎

たとえばトルコはハマムの日光浴をイメージしたものであったり

エジプトはピラミッドの同成分の特殊なセラミックで

できている炉から発する遠赤外線によって身体を温めることができたり!!

アイスランドではクールダウンのための冷気欲施設があります☆

日頃の疲れを癒したり気分転換したいときに8カ国旅行するなんて

時間的にも金額的にもたいへんですがなんと大阪に行くだけで

経験できてしまうのです(*’▽’)

スパワールドのホームページではおすすめのコースなども紹介されているので

気になる方は見てみるといいでしょう!

スパワールドのホームページはこちらから♪

world-map-146505_1280 (1)

Pocket