スポンサードリンク

 

2018-07-05_222239

PDFの編集や管理に便利なソフトウェア

アドビ・アクロバットDC(Adobe Acrobat DC)とは

文書をPDF(Portable Document Format)という形式のファイルに変換したり

PDFファイルの編集・加工が可能なソフトウェアであるAcrobatの最新バージョンです。

このPDFは多くの国々に普及している電子文書フォーマットで

文書をPDFファイルに変換すればプラットフォームやアプリケーションに

依存することなく無料で配布されているAdobe Acrobat Reader DCを

使って誰でも容易に文書を読んだり印刷が出来ます。

今回はそんなアドビ アクロバットDCについて詳しくご紹介しましょう。

アドビ アクロバットDCでできること♪

Acrobat DCの最後につく「DC」とは

「Document Cloud(ドキュメント・クラウド)」の略で

ネット上にてPDFファイルの作成・保存・共有などが出来るように

用意された環境のことです★

なおDocument Cloud以外のクラウドストレージも利用出来たり

スマートフォン用のAcrobat Readerアプリとファイルを

共有することもできます◎

つまりAcrobat DCとはAcrobatの進化版であり、ネット上の環境で

PDFファイルを便利に扱えるようになったソフトウェアです☆

現在のニーズにあったサービスといえるでしょう(^^)

2018-07-05_222159

ライセンスについて!

次にライセンスタイプについて紹介します♪

Acrobat DCのライセンスタイプには「永続ライセンス版」と

「サブスクリプション」の2種類があり、永続ライセンス版は1回の購入で

スポンサードリンク

同一バージョンのAcrobatを永続的に利用可能です★

これに対しサブスクリプション版は月額料金を支払うことで

常に最新の機能とオンラインサービスを利用出来ます◎

さらにAcrobat DCにはスタンダード版とpro版があり、pro版は

スタンダード版の全機能だけでなく、他のソフトウェアと連携・ビデオの

追加・Acrobat Readerユーザーに対して権限を付与・印刷工程ツールなどの

多彩で高度な機能が備わっていて便利です♪

必要に応じて各ライセンスから自分にあったものを選びましょう(^^)

2018-07-05_222224

Acrobat DCの基本的な操作方法☆

最後にPDFファイルの編集について説明します!

Acrobat DCでPDFファイルを修正する場合、PDF変換前の文書を編集する

必要はありません♪

なぜならPDF文書を直接編集出来るからです★

実際にはPDFファイル内のテキストや画像を変更・修正したり

ページの削除・回転・並び替えなどを行って作業時間を短縮出来ます◎

このようにAcrobat DCの使い方次第で仕事の効率を大幅に

アップさせることが可能です☆

Acrobat DCはアドビの公式サイトにてインストーラーを

ダウンロードすれば利用出来ます!

Adobeの公式サイトではラーニングとサポートも用意されているので

興味がある人は活用してみてはいかがでしょう?

Adobeの公式サイトはこちらです。

2018-07-05_222122

Pocket