スポンサードリンク

 

coins-1523383_1280 (4)

国民年金基金は私的年金

国民年金基金と一般にサラリーマンは厚生年金に加入し

これは基礎年金である国民年金の上乗せとしてあるでしょう。

しかし自営業者などの場合、基礎年金のみとなるため

国民年金の上乗せの年金として支給される目的で設けられたのが

国民年金基金となります。

国民年金基金は国民年金の上乗せの年金としてあり公的年金制度と

同様でありながら私的年金となります。

今回は国民年金基金についてご紹介しましょう。

国民年金基金は2種類ある◎

国民年金基金は自営業者以外でも基礎年金被保険者であれば

学生や主婦でも加入できます

地域型国民年金基金と職能型国民年金基金の

2種類が国民年金基金にはあるのです★

地域型国民年金基金の場合、各都道府県に設置されているでしょう!

職能型国民年金基金の場合、同じ職種の国民年金の第1号被保険者で

組織する年金となり25の職種について全国規模で各々1つずつ

設置されています◎

どちらか一方の年金に加入することが可能で

2つを選択することはできません(^^♪

国民年金基金に加入する条件として基礎年金である国民年金の加入が

条件となります

気を付けておかなければいけない部分として万が一

国民年金の保険料の滞納が生じた場合

その期間の掛け金は返還され運用はされないことでしょう~

achievement-18134_1280

国民年金を知ろう!

国民年金の受給額は加入開始年齢とどれだけ掛けるかにより異なり

1口目の終身年金と2口目以降の確定給付年金があり10年、15年と

スポンサードリンク

給付年数や給付開始期間が選択できます◎

厚生年金や共済年金のように遺族年金制度はないですが終身年金には

万が一年金支給開始前に被保険者が死亡した場合、遺族に一時金の

支払いがされるでしょう

2口目以降の年金は確定給付年金であるため保険会社や金融機関の

提案する確定拠出年金同様に10年および15年と確定期間での

給付が行われます

dollar-499481_1280

メリットを知ろう☆

国民年金基金の掛け金の上限は年額816,000円となっており

月換算にすると68,000円となります◎

国民年金基金に加入するメリットとして全額社会保険料控除が

受けられるため住民税や所得税控除が受けられるでしょう

毎年、見直しができるということもあり増額や減額、加入内容を

カスタマイズ可能で収入に応じた内容での見直しが可能なので

無理のない掛け金で加入が可能となります(*’▽’)

国民年金基金と確定居室年金の両方の加入がある方の場合

住民税および所得税控除が合算で大きな節税効果が得られるでしょう

国民年金基金とは自分で積み立てる運用年金です!

国民年金基金連合会のホームページで国民年金基金について

チェックできるので見てみましょう~

国民年金基金連合会のホームページはこちらから♪

money-2202268_1280 (1)

Pocket

商品一覧