スポンサードリンク

 

阪急電車

阪急電車ででかけよう◎

阪急電車とは大阪と京都、神戸や宝塚などを含む

兵庫県を結ぶ阪急電鉄が運営する私鉄電車です。

車体のカラーは独特であずき色っぽい少しレトロな感じもするお洒落な色合いです。

始発あるいは終点駅となるメインの駅が阪急電車梅田駅で

大阪の中心エリアともいえる場所

いつくかの百貨店や商業ビルが立ち並ぶ華やかな場所にその駅があります。

今回は阪急電車についてご紹介をします。

路線について知ろう!

梅田駅を中心として京都に向かう阪急京都線や

宝塚に向かう阪急宝塚線、大阪の北部、千里方面に向かう阪急北千里線

そして神戸に向かう阪急神戸線と四つの路線がのびていきます◎

またさらにそれぞれの路線から枝分かれしていく路線もあり

たとえば京都線の桂駅から有名観光スポットのひとつ

嵐山につながる嵐山線なども用意されていています!

地元の人の生活や観光客の利便性を考えた運営がなされていますね!

路線図や運賃、時刻表などの詳細は阪急電鉄のホームページや専用のアプリ

阪急阪神おでかけアプリで確認することが可能です!

実際に利用する前に確認してみてくださいね!

e3872c38496299388557a732153d6f48_s

ラッピング電車がかわいい♡

阪急電鉄で行われているイベントや電車の特徴もさまざまあるのですが

その中からラッピング電車について取り上げましょう◎

沿線地域の特徴をあらわすお洒落なラッピングを施している車体があります!

京都線には古都京都の寺社をイメージしたイラストを

車両ごとに変化をつけて描かれています!

さらに宝塚線には宝塚にゆかりのある

スポンサードリンク

手塚治虫氏がデザインしたキャラクターが描かれ

神戸線には神戸市出身のイラストレーターわたせせいぞう氏が描く

神戸の風景を施すという工夫されたラッピングです( ^_^)/

さらに各路線のラッピング電車のヘッドマークも独特で

電車の愛称も公募で決めるというアイデアで特徴を表しています!

最近ではこれらに加えてスヌーピーとコラボレーションしたラッピング電車が登場し

これと合わせて阪急電車とスヌーピーのコラボグッズも用意され人気です!

スヌーピーをラッピングした車両の中には

スヌーピーのイラストなどが車内広告のかわりに

用意されているので乗車してからもスヌーピーの世界を楽しむことができます♪

乗っているだけでも楽しい気分になれますよね!

239db92ce82f0267f3ae9d42346442bd_s

映画にも使用されている!

またこの阪急電車は映画のタイトルになったこともあります!

映画の舞台となったのは阪急今津線ですね◎

宝塚駅と神戸線の西宮北口駅を結ぶ短い路線を舞台にしたお話です!

本も映画も観たことがあるのですが

阪急電車の良さが伝わるあたたかい内容でした☆

原作者は人気作家の有川浩で

主題歌に宝塚線を使っていたシンガーaikoが提供するという

地域色も豊かな映画ですね♪

沿線地域に住む人や観光客が楽しめるような工夫を用意してくれていますね!

阪急電鉄の公式ホームページでは電車に関することだけでなく

近くのおでかけ情報も載っています!

ぜひチェックをしてみてくださいね!

阪急電鉄のホームページはこちらから!

4f8e0030018d69b6d5a06bcea04b6571_s

Pocket

商品一覧